転職

40代女性のためのおすすめの派遣会社と貧困からの出口戦略

こんなご時世ですから
なかなか職が決まらないってこと
あるかと思います。



仕事がないとお金も入ってこない…。



こんな状況不安ですよね。



飲食店も営業自粛で
アルバイトを雇うどころじゃない…。



じゃあどうするか。



先ずはいくつか派遣会社に登録してみる
というのが一つの手です。



その際、
派遣から正社員になれる企業を
紹介してもらうようにすると
今後安心です。



今回の記事の内容

・40代女性の転職に強い派遣会社
・40代アラフォー女性が派遣社員から正社員になるには
・派遣をしながら副業してお金と自由を手に入れるには

について書いていきます。



私の転職事情といたしまして、
非正規雇用が長かったたですが
それでも正社員になることが出来ました。

そして実は転職活動を余儀なくされ
何とか職にありつくことに成功しました。

その経験を踏まえて転職成功する秘訣について
書いていきたいと思います。


40代女性のためのおすすめの派遣会社と貧困からの出口戦略

表向きでは年齢は関係なく
採用しないといけないはずなのに、

悲しいかなやっぱり年齢って壁なんですよね。



企業側も若い子を取りたいし、

派遣会社としても、
自分の会社から受かってほしいので
(そうでないと派遣会社の売上がなくなってしまうので)

紹介してもらえる企業の数が
少なかったりします。



特に今のご時世では尚更です。



でも、それでも仕事がないわけじゃないんです。



なので、40代の女性に優しい派遣会社に
いくつか登録して仕事を勝ち取りましょう。


40代女性を早く転職成功に導いてくれるおすすめの派遣会社

スタッフサービス
キャリアデザインITパートナーズ(type)
マンパワー

私が複数登録した中では、
この3件の派遣会社がおすすめです。



親身になってくれますし、

仕事がなく困っている事情も聞いてくださって
なんとか次の仕事が決まるように
いくつも仕事を紹介してくれます。



今回職場見学行ったけど
ダメだった場合、

次この案件を社内選考にかけますね!

っていう感じで
スピーディーに動いてくださいます。



職場見学に行った会社から
結果の連絡がなかなかない場合も
こちらが不安にならないように
連絡を下さったりします。



先方の人事の方がお休みのようで
もう少し待っててください。
でも先方からは大変好感触でしたよ。



などと言ってくれたりします。



仕事がない不安を抱えている私にとっては
こういった丁寧で細やかな連絡をしてくれることに
とても安心感がありました。


40代女性がすぐに派遣先が決まるコツ

40代になると
知識と経験が付いて
相手が自分より年下だったリ
モノを知らなかったりすると



ちょっと強気な態度に出てしまう時って
ありませんか。



ここはグッと抑えて謙虚になりましょうw



お金と仕事のためです✊



派遣会社としても

話しやすく愛想が良くて
礼儀正しく感謝の心を持っている方に

たくさんの企業を紹介したいと思います。



いくらスキルがあったとしても
傲慢な人を企業に紹介したら
それこそクレームになりかねませんからね。



それに、
一生懸命頑張ってる人を応援したいって
思いませんか?



人対人なので、
やっぱりそういう気持ちって少なからず
働くと思います。



なので、
相手が自分よりも年下であろうと
謙虚な心で相手を尊重し
感謝の気持ちを忘れずに対応すると

この人とお仕事しやすそうだな
と思ってもらえて、

仕事も紹介しやすくなるっていうものです。



それから、
働く企業で指示をしてくださる上司が
自分よりも年下っていうことも
あり得ます。



なので、相手としても
年上に何かを教えたり指示することが
やりづらかったりします。

お金と仕事の為です。
ここは謙虚で行きましょうw


40代アラフォー女性が派遣社員から正社員になるためには



やっぱり非正規雇用よりも
正社員で安心して生活していきたいと
考えてしまいますよね。



いきなり派遣切りされても困るし
私の様に独身なら将来の不安もあります。



なので、40代アラフォー女性が
派遣から正社員になる道

書いていきます。


紹介予定派遣を主に紹介してもらう

紹介予定派遣で紹介してもらうのが
一番手っ取り早いです。



将来的に正社員になりたいので
紹介予定派遣を希望していますと伝え、
紹介予定派遣で3か月後に正社員になりましょう。

派遣社員として働きながら
探していいと思います。



むしろ、
職がない状態での転職活動は
かなり精神的にツラいので、

働きながら今の派遣会社や
他の派遣会社に相談し
紹介予定派遣を紹介してもらいましょう。


3年の派遣契約の後、正社員になれる企業を紹介してもらう

派遣社員は同一の組織で3年以上勤務することができない
という事が労働派遣法によって定められています。



その為、
企業によっては3年の派遣契約後に
正社員になれる制度
設けている所があります。



大手はこういった制度はほとんど設けてませんが
優良な中小企業ならこのような制度を設けている所もあります。



なので、紹介予定派遣がなければ
このような企業を紹介してもらいましょう。



伝え方としては、
長く働きたいのでゆくゆくは
正社員になれる制度がある企業で
働きたいです。

と伝えておくと
そのような企業を紹介してくれます。


派遣社員で仕事をしつつ、正社員の仕事を探す

正社員として紹介してくれる
転職エージェント転職サイトに登録し
働きながら正社員の道を目指します。



40代だとなかなか希望に合致した職を見つけるのは
難しいです。



でも、全くないわけではありません。



なので、
転職エージェントにサポートしてもらい
転職活動を進めつつ

それと並行して
転職サービスにも登録して
どんどん応募してみましょう。



そうすることによって
転職成功への道がどんどん近づきます。

紹介予定派遣でもそうですが、
なかなか自分の希望通りの職にありつくのは
難しいです。



それは、年齢問わずです。



なので、絶対に譲れない部分を少なくし、
希望条件を少し落として転職活動を進めましょう。


副業をしてお小遣い稼ぎと経験を積む

派遣社員は時給が高いとはいえ、
ボーナスもないし
交通費も一部支給だったりします。



もうちょっと欲しいな…。



これじゃ生活はできるけど
貯金が出来ないな…。



と悩んでおられる場合は
毎月の生活を潤すために
こっそり副業をしましょう。


副業をしてフリーランスを目指す

フリーランスってなんか不安定そうだし
何やったらいいかわかんないし
何だか難しそう
💧



って思いますよね。



でも、
3年も勉強すればそれなりになります。



そこで、おすすめなのが
ライティング、WEBデザイン、プログラミング
などのスキルを身に着けることです。



これらのスキルは
在宅で仕事も出来ますし
年齢制限だってありません。



自分の好きな時間、場所で
仕事をすることが出来るようになります。



ランサーズやクラウドワークスなどの
クラウドソーシングに登録すると
仕事はたくさんあります。



もちろん、その中で仕事を勝ち取らないといけませんが
WEB系の仕事はたくさんありますので
慣れてきたら仕事の取り方も分かってきます。



なので、例えばプログラミングを1年くらい勉強して
2年は仕事を受注するという事をすると
月に5万円以上稼げることも可能です。



プログラミングと言っても
言語はたくさんあります。



その中でHTMLやCSS、BOOTSTRAP、PHP
などを学ぶと副業して稼ぐことが出来ます。


フリーランスとして生活費を賄える自信が付いたら退職

副業をして自信が付いて、
派遣のお給料以上に稼げるようになったら
退職してフリーランスになるか
WEB制作会社に転職するのも良いと思います。



フリーランスの方が稼げますが
会社勤めが好きな方は
正社員として転職することで
派遣のお給料よりもアップするし安定します。


フリーランスをやりつつ派遣を週3日などに抑えてみる

または、
いきなりフリーランスはちょっと不安…。



という場合は、
週3日で派遣社員として働いて
お給料をもらいつつ

フリーランスとして活動するのも
良いと思います。



必ず入ってくるお金があると
安心しますよね。



なので、こういった働き方も
良いと思います。



また、外部の方と接することで
気晴らしにもなるし、
新たなアイディアも生まれてきたりします。



ライターもデザイナーもプログラマーも
3年もあればそれなりになります。



なので、
40代だからとあきらめずに
頑張ってみませんか。



人生100年時代です。



今後の人生あと40年以上生きるとして
そのうちのたった3年です。



技術を身につければ
いつまでも働けますよ。



1年みっちり勉強したら
副業として稼いでいきましょう。



そして、徐々に経験を積んでいけば
独立できるくらいになれますよ。



勉強する時間がもっと取れれば
最短で3か月でクラウドソーシングで
募集している仕事をすることも可能ですよ。

最後までお読みいただきありがとうございます📦